さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年10月26日

なぜ人は祈るのか?! メッカ巡礼、今年は300万〈ハッジのニュース〉など


すすき♪


真剣に祈る人の心を止めることはできないでしょう。
人はなぜ祈るのでしょうか。







以前ビッショ・イジュテマを取り上げましたが*、今回はハッジです。今年は300万の参拝だそうです。いずれにしても、すごい人なのは変わりありません。

人はなぜ祈るのか、という命題ですが、個々の目的はそれぞれ違うのですが、例えば切実に祈る人、祈りを習慣化している人についていえば、彼らは祈らずにはいられないのでしょう。

よく祈る人は、まるで呼吸するように祈るのです。ですから、祈らないではいられないのです。
祈らなければ息苦しい、そう感じて、また祈るのです。

祈りは神様との触れ合い、神様との会話、と私は考えています。
神様ではなく、時々、亡父や姑に話しかけるのも、私のお祈りです。

神様が抵抗あるなら、ご先祖様でもいい、大自然でもいい。とにかく無形のものに向かって、語りかける。
やってみたらわかりますが、やる前より確実に元気になりますよ。

祈りの効果はまたお話したいと思いますが、おしゃべりな人が、ずっと黙っているのが苦痛なように、食事を抜くのが辛いように、息を止めたら数分も持たないように、祈らずにはいられないものなのではないでしょうか。
3度の食事やデザートをおいしく頂くように、祈りも、やってみないとよさはわからないかもしれませんね。

アッラーへのお祈りの仕方はよくわかりませんが、亡くなった大切な人に語りかける、そんなところからお祈りは始められると思いますよ。



今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:すすき♪
by (C)ヨマさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

kuri-maの参考記事
 *人はなぜ祈るのか?!ひれ伏し祈る人の波、バングラデシュ「ビッショ・イジュテマ」

posted by kuri-ma at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする