さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年09月12日

11年経ちました。9.11、この日が「最後だとわかっていたなら」?!


お彼岸前。






9.11から11年が経ちました。

生存者の言葉を集めた上の記事の中の言葉に胸を打たれました。
「昨夜は葬式だった。呼吸に問題のある人だった」と続けた。同時多発テロに巻き込まれた人には呼吸器を痛めた人が多い。クリスさんも若干の呼吸疾患を抱えているが、「生きているから」と気にする様子も見せない。


まだ生活を立て直すこともできない生存者もいる中で、こうやって時が過ぎていきます。

3.11からもちょうど1年半、こういう惨事を通して、私たちが折につけ、知らされますね。こうして、生命が与えられていることの有難さ、一日一日の大切さを。

誰にも、今日いまから何が起こるのか分からないし、いつどこで死ぬかも分からないのです。そんな私たちが、愛をたくさん残せるように、恒例になりますが、今年もこの詩をまた載せることにします。

今日、大切な人によい言葉をかけ、抱擁してあげてください。
よい記憶の残る一日一日にしたいですね。


 「最後だとわかっていたなら」
"If I Knew It Would Be the Last Time"

ノーマ コーネット マレック作
佐川睦訳 


あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう
あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは 
あなたを抱きしめて 
キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 
抱きしめただろう
あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは 
その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう
あなたは言わなくても 
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・
「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう
たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい
そして わたしたちは 
忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや 
抱擁や 
キスをするための
ほんのちょっとの時間を 
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして 
してあげられなかったのかと
だから 今日
あなたの大切な人たちを 
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも 
いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう
「ごめんね」や
「許してね」や
「ありがとう」や
「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば 
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから


今日もいい一日を
よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:お彼岸前。by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


以前の記事はこちら ↓ 英語の原詩も掲載しています
「最後だとわかっていたなら」?!