さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年08月22日

銀座がパワーポットに?! 五輪メダリスト凱旋パレード、50万人の熱気が大結集 


選手コメントや、パレードのニュース動画も掲載!



20120820medalist_kyd8.jpg



オリンピックの余韻にまだしばらく浸っていたい今日この頃です。
銀座の五輪メダリストたちの凱旋パレードがあると知ると、小学生の娘は、その朝からそのことで頭がいっぱいになり、そわそわして過ごし、あっという間のパレードではありましたが、興奮してテレビにかじりついていました。
日本中が思わず熱くなり、なんだか元気をもらえたような気がします。

50万人が来たんですか。どうやって数えたんでしょうか。確かに写真だけ見てもすごいです。
選手たちもまた、人々からパワーを得たようですね。
この日、銀座が、日本で最高のパワースポットとなったに違いありません。

AFPも15枚掲載していますが、福原愛選手の笑顔をトップに、50枚の写真の見れる産経フォトのサイトもご覧ください。


選手たちのコメントも掲載されていました。

吉田沙保里選手の話
「たくさんの方に応援していただいたんだなと思って、うれしく思った。すごく気持ち良かった。3連覇を実現できて良かった。次の目標に向かって頑張っていく」
 


内村航平選手の話
「すごく圧倒された。ほんのちょっとアイドル気分を味わえた。僕の名前が書いてあるうちわがたくさんあって、びっくりした。まだ体操人生は続く。辞めるまで変わらず応援してほしい」



沢穂希選手の話
「たくさんの方に応援していただいたんだなと思って感動した。一生見ることができないくらいの人を一気に見た。たくさんの感謝でいっぱい。重みのあるメダルを取れた。最高の大会だった」




スポーツというのは、大きな力を生みますね。
50万人が、見たいという思いもあったでしょうが、きっと、応援したい思いで詰め掛けたのでしょう。

子どもたちにとっても、五輪選手というのは大きな刺激ですね。
今大会は、団体や女性の活躍がクローズアップされました。娘も、なでしこの澤選手など、女性選手に憧れを感じるようです。

これを機に、若い人たちや、子どもたちが将来への希望をもってほしいですね。そして、年を重ねた人たちにとっても、若い人たちの活躍や、子どもたちの輝きが力になるのです。
スポーツというのはいいなぁと思いました。もちろん記録や勝敗という結果が大きい世界ではありますが、生き生きとした気持ちを育てる、そして目標に向かっていく気持ちを育てる、青少年の育成のためにいいますが、若い人たち、子どもたちには特によい素材です。

ロンドンは日本選手にとって、とても相性のよい大会でしたね。同じ島国、気質も似たものもあるようですから、関係があるのでしょうか。

38個のメダル、7個の金メダル、70人のメダリストパレード。
日本五輪総計400個のメダルとなったということでもありますし、何かと数字の意味を感じる、日本選手たちの活躍だったと思うのです。

ニュースの動画も貼り付けておきます。
それぞれ違う選手たちが映っていたりするので、二つ紹介します。


↑ 松本薫選手のカメハメハーと、選手の声必見
体操陣、なでしこなどが見れます





今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



posted by kuri-ma at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする