さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年08月18日

「活動家のパフォーマンス」?! 政府の弱腰外交こそパフォーマンスでは?(尖閣上陸)


風は海から。






どうしてこのような対応になるのか…。不甲斐ない、弱腰、いくらでも言えそうですが、どうして、ここまでとため息が出ます。

石原都知事も政府に対し、痛烈な批判をしていますが、自民党の石破元防衛大臣も「法律の適用を間違っている」「法治国家でも何でもない」と批判しています。

民主党政権はアホなのか、と私は菅首相の尖閣問題の時には思っていました。
しかし、今はそうではない、彼らはわざとしているのではないか、と考えるようになりました。

今回の事件を「活動家たちのパフォーマンス」と言っているようですが、自分たちがパフォーマンスしているのではないかと、私は大いに疑っています。

民主党と言えば、左翼なのです。思想的に中国と同じです。中国の戦略を助けるためにしている確信犯かもしれませんが、ただのお金の亡者の売国奴という線が濃厚だと思います。
バカな振りしていますが、日本のことよりも、自分の懐具合を計算しているのではないか、と思えるのです。

確かに何年経っても、与党として不慣れで役不足というのも感じるのですが、本当に一生懸命、日本のためにやろうとしているなら、ここまで考えられないほどおバカぶりはあり得ないのではないでしょうか。

トップに上げた産経の記事は参考になると思うので、是非お読みください。

領土問題や、国防の問題となると、このままでは、本当に心配です。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:風は海から。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


尖閣上陸で逮捕の香港活動家、計14人に 身柄は沖縄本島へ
http://www.afpbb.com/article/politics/2895397/9365907#blogbtn



魚釣島上陸の香港活動家5人を逮捕、尖閣諸島
http://www.afpbb.com/article/politics/2895151/9363426