さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年07月06日

おめでたいニュース集めてみました?! モナコ・カシラギ王子結婚へ/パンダ出産/米独立記念日・花火でお祝い 《ニュース・写真増補》


雨の物語 2012。








今日はおめでたいニュースを集めてみました。結婚に出産に、プラスお祭り気分の独立記念日。ニュースに脈絡は何もないのですが…。
ブログを続けていると、これまでに書いていた関連の内容は追いかけたくなるのです。カテゴリーはバラバラですが、それぞれ、関連の以前の記事もご紹介します。

まず、モナコ関連。
今回、結婚が発表されたのは、世界一美しいとも言われている、モナコのアンドレア・カシラギ氏。昨年挙式をされたアルベール公は、叔父に当たります。
カロリーヌ公女が母。故グレースケリーの孫の一人ということになります。

b9218641.jpg

タイトルには「王子」としましたが、彼は公室の仕事もされてはいるようですが、プリンスの称号はありません。正式には一般人なのです。母が公室の人、公女ではありますが、父が一般人だったのでそうなりますね。
結婚したアルベール公に公子・公女が生れれば、順位は変わってきますが、公位継承権は母に次いで2位です。
一般のなんでもない人でも「なんとか王子」と呼ぶ時代ですから、モナコ公室の直系のカシラギ氏を王子と呼んでも差し支えないでしょうが、その点は、公的立場もある人ですから、厳密にしておきます。

また、老婆心で付け加えますが、その母や叔母のように、何度も結婚されたり、叔父のアルベール公のように、非嫡子を何人も作る、ということはないよう、結婚されたら末永くお幸せになられますように。

kuri-maのモナコ関連記事
  (「ロイヤルウェディング・王室」のカテゴリーからもどうぞ)
 3つのロイヤル・ウェディングその後?! 幸せの国、ブータン国王の来日のメッセージ出版etc.
 「花嫁逃亡」未遂の原因とは?!モナコ公の宗教婚式【動画とニュース】
 「花嫁逃亡」報道は誤報か?!アルベール公挙式、モナコ【動画とニュース】
 ロイヤルカップルたちの本当の未来とは?!英国に続きモナコ、ブータン
 プリンセスたちの幸せへの道は?!英国「世紀の結婚式」に思う




untitledぱ.jpg

上野動物園でのパンダ誕生、よかったですね。健康に育ってほしいです。
しかし、この赤ちゃん、所有権は中国にあり、ゆくゆくは返さなければならないのだとか。
いずれにしても、順調にいけば半年で赤ちゃんも公開されるとのことです。

kuri-maの関連記事
 石川遼、賞金全額寄付予告★☆★パンダ、パンダ!日本に希望を?!
 パンダの他の記事は「動物ニュース」のカテゴリーからどうぞ





米独立記念日、パリの米大使館で祝賀イベント

b9216456.jpg
米国旗をかたどって並べられたデザート


アメリカの独立記念日については、この記事をどうぞ。
 アメリカ独立記念日、私は何から独立したのかなぁ?!
  (↑ 米独立宣言文も紹介しています。)
 米で最も有名な演説とは?!…ゲティスバーグの犠牲者を悼むリンカーンの言葉



今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:雨の物語 2012。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


posted by kuri-ma at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする