さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年06月15日

お先へどうぞ − 自未得度先度他《相田みつをの言葉》


立川は一時雨。


紫陽花の花が瑞々しく咲いているのを見ると、雨もいいものだなんて思いますね。雨ばかりの天気ではない今年の梅雨ではありますが。ちなみに今日もこちらは晴れています。梅雨は梅雨らしい方が、紫陽花には嬉しいでしょうね。
先日は「花を見て恥ずかしい人間の私」と紫陽花の花を見ての言葉を紹介しましたが、今日も相田みつをさんの言葉をどうぞ。
下に気になったニュースも貼り付けました。


お先へどうぞ − 自未得度先度他


「お先へどうぞ − 」
やさしくうつくしい日本語ですね

ある仏典のあることばに
「自未得度先度他」と
いうのがあります
棒読みにすると
「じみとくどせんどた」
和文になおすと
「おのれ未(いま)だわたらざる先に
他を度(わた)す」
と、読みます。

いいことは、他人(ひと)様を先に −
自分のことは後まわし
という意味だそうです
わたしは、宗教家でも
学者でもありませんので
このことばの出所(でどころ)や出典を知りません。
しかし、

「お先へどうぞ − 」
という、うるおいのある
美しい日本語で
お互いに呼びかけ合える
世の中になって欲しいなあ……

梅雨にぬれて
一段と色あざやかな
あじさいの花が
ある日の午後しみじみと
わたしに語りかけてくれました


相田みつを


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:立川は一時雨。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


相田みつをカセットシリーズ3
「雨の日には…」
朗読 渡辺裕之
000250.jpg  



posted by kuri-ma at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 相田みつをの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする