さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年05月05日

「直に」素足で土を踏んでごらん?!《相田みつをの言葉》


366328裸足 by kiki.jpg


素足で土を踏んだこと、ずっとないような気がします。子どもの頃から忘れている感覚です。
アスファルトで覆われた道路ばかりで、芝生や、砂浜ではなく、土臭い土、というのは、素足で触れにくい環境にありますね。

ちょっとみみずが出てこられたら嫌ですが、春のぬくもりを感じるというのがいいですね。
今はもっと暖かくなりましたから、初夏のぬくもりでしょうか。
直接大地から感じれるとしたら、いいなぁと。
防備ばかり多くて、直に感じる感性が鈍っている現代の私たちかもしれませんね。

五月病の季節にもなります。
実際の自然に触れてみるのもいいでしょうし、精神的にも、考えすぎないで、原点に帰り、初心に帰って、素直な心を取り戻してみるのがいいのかもしれません。

そのためにも…

素足で土に触れてみましょうか。。。



じ か(直)
− 素足で土を −


素足で土を
踏んでこらん
思いもかけぬ
土の冷たさが
足の裏に
じかに伝わるから

素足で土を
踏んでごらん
土のやわらかさが
足の裏に
春のぬくもりを
じかに伝えてくれるから

素足で土を
踏んでごらん
土の中に埋まってゆく
足の指の間から
眠っていた
みみずが
飛び出したりして
びっくりすることも
あるから

素足で土を踏んでごらん
靴やクツ下をはいていたんではダメ
素足でなければダメ

素足で土を踏んでごらん
素足と土との
じかのふれ合いが
できるから

長いこと忘れていた
人間と土との
じかのふれ合いが
できるから

素足で土を踏んでごらん
素足で土を踏んでごらん
……………………
………………
…………


相田みつを



今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:裸足
by kikiさん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います



相田みつをカセットシリーズ3
「雨の日には…」
朗読 渡辺裕之
  000250.jpg



posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相田みつをの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする