さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年05月28日

「そのうち」と、弁解しながら日が暮れる?! 《相田みつをの言葉》


菜の花と夕陽


そのうち
そのうち
弁解しながら
日がくれる


相田みつを



image08.jpg



「そのうち」とは、どこでも聞こえる言葉かもしれません。親が子どもに、夫が妻に…政治家の公約もそうでしょうか。
もしかして、わたし自身に一番言い聞かせてしまっている言葉かもしれません。




「 そのうち 」


そのうち お金がたまったら
そのうち 家でも建てたら
そのうち 子供から手が放れたら
そのうち 仕事が落ちついたら
そのうち 時間のゆとりができたら

そのうち……
そのうち……
そのうち…… と、
できない理由を
くりかえしているうちに
結局は何もやらなかった
空しい人生の幕がおりて
頭の上に 淋しい墓標が立つ

そのうちそのうち
日が暮れる
今来たこの道
かえれない
「一生感動一生青春」あるいは
相田みつをカセットシリーズ3「雨の日には…」より



「そのうち」、あんまり口癖にはしたくない言葉だけれど、他人事ではなく、自分がいちばん身につまされますね。

「そのうち」と「いつか」というのはちょっと響きが違います。
「そのうち」の方がもうすぐにでも手が届き、いつでもできそうなニュアンスがあるけれど、気持ちから言うと、あきらめに近い。たとえやればできることであっても、すぐにやろうという意欲を感じられません。
「いつか」というのは、言う人によっては同じですが、実現不可能なことでも、「いつか」は叶うという希望を感じるような気がします。
あくまでも私の語感です。

「そのうち」をやめて、今できることから始めてみる。たとえば今まで「そのうち」と言って誤魔化してきた自分自身に

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛しています

(ホ・オポノポノ)

の言葉を。
また、笑顔から、挨拶の言葉から始めてみましょう。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:菜の花と夕陽
東北地方、菜の花満開です〜☆
by (C)akemiさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

相田みつをカセットシリーズ3
「雨の日には…」
朗読 渡辺裕之
000250.jpg  



posted by kuri-ma at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 相田みつをの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

既婚男性が外で食べるものは?! 家庭の健康メニューVSジャンクフード


131058934_v1337930131おにぎり♪ヨマ.jpg


「わざわいは口より出でて、
病は口より入る」
口の出し入れ 常に慎むべし。


貝原益軒









既婚男性が、外でジャンクフードを食べるのは、ある意味仕方がないでしょう。
独身男性であれば、家庭の料理を食べる機会もないのだとしたら、一食でも家庭の健康料理を食べているとしたら、まだマシともいえます。

ジャンクフードというのは、完全に人を病みつきにしますね。癖になっているから、食べたくなるのです。
スローフードは、体にいいのに、一度体に悪いジャンクフードが癖になってしまうと、そっちが食べたくなるんですね。タバコやお酒をなかなかやめられないのと同じです。

スローフードの良さはジワジワしか効いてきませんが、悪いものは、早く癖になりますね。

ただし、ニュースに書かれていますが、「七面鳥のひき肉を使った味気ないメニューが5日間も続けば、男性の中には満腹感を求めて食べ放題の店へと向かう人もいる」これも事実です。

家庭での料理のおいしさというものも、大きいですね。必ずしも奥さんが準備しない時代なのでしょうが、健康的でおいしい料理が、より家庭を居心地よくさせることでしょう。
料理の腕、また工夫というものもありますし、愛情をこめたものかどうかということもあると思います。

そして、その家庭の愛情料理が病みつきになってきたら、体に悪いジャンクフードこそ、飽き飽きと感じるはずです。

家庭の中にまで、しっかりジャンクフードが侵食してしまっていることも問題ですね。
それは主婦の手抜きと愛情不足だからと、我が身を見て思いますが…いかがでしょうか。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:おにぎり♪
http://photozou.jp/photo/show/483495/131058934
by (C)ヨマさん
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

  冒頭の言葉
人々は日々に飲食せざることなし。常に慎みて欲を越えざれば、過ごしやすくして病を生ぜず。古人、わざわいは口より出でて、病は口より入ると言えり。口の出し入れ常に慎むべし。(貝原益軒)
(意味)人は毎日飲食しないことはない。
    常に慎んで欲を越えなければ、過ごしやすく病気にもならない。
    古人が「わざわいは口より出でて、病は口より入る」と言われた。
    口の出し入れ(言葉と食事)は 常に慎むべきだ。

  

2012年05月26日

ふと怠けたくなる日があるんだよ「人間として生きたい」若者たちに語り掛ける宮澤章二の詩12


うみねこと夕陽を見る☆


「人間として生きたい」


ふと怠けたくなる日があるんだよ
なんにもしたくない日があるんだよ
ぼくらは 生きている人間なのだから
調子の悪いときだって ずいぶんあるんだ

人生を歩き続けるためには 意志が必要で
意志は 鍛えることで強くなるのだから
ぼくらは その努力をしなければならない

努力するのが 人間のつとめで
最初から放棄するわけにはいかない
そんな みっともないことは出来ないよ
ぼくらは人間として生きたいのだから

怠けたい日には ちょっと怠けていい
後ろめたい思いなんか捨てていいんだよ
怠けながら力を蓄えることだってあるんだ


宮澤章二



宮澤さんの詩というのは、なんか押し付けではないんですね。とても優しい。
こうすべき、とか正しいことを押し付けるのじゃなくて、自分の方から、でもやっぱりこうすべきだよな、と若者が自ら気づいて、再び歩きだすのを、温かく見守ってくれる感じがありますね。

「ふと怠けたくなる日があるんだよ」と肯定されちゃうと、怠けてもいいかな、と思うのですが、ちょっと怠けたら、また頑張ろうと思えてきますね。

私のように、怠けるのが体質になってしまった、もはや若者ではない人間は、こういう優しい言葉に、つい甘えてしまいそうになります。
わかってはいるのです。やるべきことは、いつかやらなければならない、さぼっていたら、自分にツケが返ってくる。怠け癖にはしない方がいいですよ。

「怠けたい日には ちょっと怠けていい。後ろめたい思いなんか捨てていいんだよ。怠けながら力を蓄えることだってあるんだ」と、宮澤さんの優しい言葉を言い訳にして、今日また、充電の日にしてしまいそうな私です。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:うみねこと夕陽を見る☆
東北は菜の花満開、だそうです
by (C)akemiさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

宮澤章二(みやざわしょうじ)
大正8(1919).6.11〜平成17年3月11日
東京大学文学部卒、高校教諭を経て文筆業(詩、作詞)
小中高の校歌は300校以上作詞
「ジングルベル」の作詞者としても知られる
  「こころ」はだれにも見えない けれど「こころづかい」は見える
  「思い」は見えない けれど「思いやり」はだれにもでも見える

CMで有名になった「行為の意味」の作者


宮澤章二
「行為の意味 青春前期のきみたちに