さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年01月08日

素直に甘えることも勇気?!「朝はくる」柴田トヨの「だれにも朝はやってくる?!」12


Unbelievable.


朝はくる


一人で生きていく
と 決めた時から
強い女性になったの
でも 大勢の人が
手をさしのべてくれた
素直に甘えることも
勇気だと わかったわ

(私は不幸せ……)
溜息をついている貴方
朝はかならず
やってくる

朝陽も
射してくる筈(はず)




一人で生きることを覚悟する。
大切な家族があったとしても、自分の人生に責任をもつ、という姿勢は大切でしょう。
生きていこうとするとき、厳しい現実でふさがれそうになっても、その覚悟があると違うのではないでしょうか。

自分ひとりだと思ったのに、そういう人は、逆に人から助けを受けます。
一人さみしく生きているようでも、人間はひとりではないんですね。関わり合いの中で生きている。
人の好意は素直に受ける。それも勇気だとトヨさんはいいます。

人と人との関わり合いの中で、嫌な思いもするけれど、その中でしか生きていけないし、覚悟を決めていいもの悪いもの、分けていくしかないようですね。
嫌な思いはさっと切りましょう。

「朝はかならずやってくる 朝陽も射してくる筈よ」と、トヨさんの声からは、人生の先輩として、さみしい時、つらい時、越えていけるような温かい励ましを感じますね。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:Unbelievable.
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います