さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2012年01月25日

「心の財産を増やす?!」尾崎豊、最後のコンサート、最後のメッセージ『誕生』♪尾崎豊の求めていたもの14


元旦 朝の空


時代は常に流れる
だが変わっちゃはいけないのは、音楽が持ってる、
そして、人が心にもち続けなくちゃいけない、
人を愛する気持ちだと俺は思っている。
・・・・・・
誰のせいでもない、誰のせいでもないということの答えをこれから皆と一緒に探していきたい




これが、尾崎豊の最後のコンサートとなってしまった代々木での、最後の曲の前のMCです。
動画で見る感じだと、最後で疲れているのか、どことなく生気がないような気もしてしまうのです。コンサートを楽しんでいますが、かつてのようなハイテンションではなく、ゆっくり呟くようなMCが他の場面でも見られました。「誰のせいでもない」というのはハワード・ジョーンズの曲でこのライブのテーマでもあるとのこと。

歌った曲は息子さんの誕生とともに作られた、そのごとく「誕生」です。下にMC部分も含めての動画と、歌詞を添付します。

そして、最後の曲が終わって去る前のMCがこれです↓

人生はきっと自分のしたいことのためにあるんだと思うんだ。
だから時間があると思う人や、
まだ何かできると思う人は、
今のうちにうんとたくさん 
心の財産を増やしておくといいと思う。
そうすれば君が求めているその夢にきっと辿り着ける。
僕はそう信じているから。
そして君のために、そう祈って歌い続けるから。

そして最後に、あの時ステージを降りてからずっと考えてたんだ。
今日この日何を言えばいいか。
それは、どんな困難にも負けないで。
いつまでも夢を捨てないで。
君たちへの僕からの精一杯の愛情を込めて
いつまでも歌い続けることを約束をします。

今日は本当にどうもありがとう。


「『心の財産』を増やしておくといいと思う」これが彼の私たちへの遺言のひとつです。「いつまでも歌い続けることを約束します」という約束は守られなかったけれど、その時の思いは真実でしょう。



上の動画ではラスト部分がカットされています。こちらからどうぞ。↓

誕生


ポケットには別れた家族の写真がある
皆で笑い俺は兄貴に肩を抱かれてる
その写真をながめる度 分けあった訳の中に
それぞれが選んだ生き方を思い浮かべてみる
人生はいつも誰にも冷たいものだから
捨ててしまうことの方がきっと多いものだから

街の風は凍ついたまま吹きつけ心隠さなければ
大切なもの何ひとつ守りきれやしないから
そっと目を閉じて
ふっと心を閉ざし 暮らしているけど

Oh…

Hey baby 俺はクールにこの街で生きてみせる
Hey baby 俺は祈りの言葉なんか忘れちまった
俺はきっとまだ マトモにやれるはずさ
街中の飢えた叫び声に 立ち向かいながら
俺は走り続ける 叫び続ける
求め続けるさ 俺の生きる意味を

Oh Mm

一人で生きる寂しさに疲れ やがて恋に落ちた
彼女と二人暮らし始めて半年が経った
マトモな仕事が見つからずに 荒れ果てた暮らし
投げ出したくなる そんな暮らしが続く日毎に俺は
愛の温もりも忘れて 心はすさんでゆき
自分自身から逃げ出そうと 脅えて暮らした

心の弱さの逃げ道に罪を犯した俺は
捕えられ 牢獄の重い扉の奥で息をひそめた
そして裁判の後 俺は手首ナイフで切り付け
気がつけば病院のベッドの上薬漬にされた
あぁ教えてくれ 俺のどこに間違いがあるのか
街の冷たい風から逃れて生きてきただけなのに

やがて俺もマトモな生活を見つめ彼女と暮した
ある日彼女は 涙ぐむ笑顔の中でつぶやいた
二人の新しい命が宿り 生まれてくることを

Oh…

Hey baby 俺はクールにこの街に生まれた
Hey baby
そして何もかも捨てちまって生きてきたんだ
生きる早さに追いたてられ
愛求め 裏切られ 孤独を知り
振り返ることも出来ず 震え暮らした
そして走り続けた 叫び続けた
求め続けていた 生きる意味も分からぬまま

産声を上げ そして立ち上がり
やがて歩き始め 一人きりになる
心が悲しみに 溢れかき乱されても
脅えることはない それが生きる意味なのさ

Oh…

Hey baby 忘れないで強く生きることの意味を
Hey baby
探している 答えなんかないかもしれない
何ひとつ確かなものなど見つからなくても
心の弱さに負けないように立ち向かうんだ
さぁ走り続けよう 叫び続けよう
求め続けよう この果てしない生きる輝きを
Oh…
Wow…

(セリフ)
新しく生まれてくるものよ
おまえは間違ってはいない
誰も一人にはなりたくないんだ
それが人生だ 分かるか


Mm…
Oh…
Wow…
Mm… Oh… Wow… Wow…
Wow… Wow… Wow… Oh…



今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:元旦 朝の空
by (C)akemiさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



ラベル:尾崎豊 誕生 MC
posted by kuri-ma at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾崎豊の求めていたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

「壬辰」の年を占う?!《旧正月のニュース》


ヒヨも鳴かねば打たれまい。








旧正月が明けました。おめでとうございます。

先日、「壬辰」の年廻りについて、お伝えしましたこちら。多少、いいことばかり言ったようなので、もう少し詳しくお話したいと思います。
どんな年廻りにも吉凶の両面がつきものです。「壬辰」は新しい時代の出発の年となるのですが、そういう意味では吉凶が更に分かれやすい年、ということも言えるかもしれません。
新しい時代に変わるということは、旧いものとの軋轢が必ずあるはずです。

上のニュースの中にも出てくるように、米大統領選も大きな出来事です。それだけ考えても時代が変わる予感がバチバチ来ますね。

アジアでは、中国のトップもいよいよ大御所が座るという話ですし、韓国も大統領選があります。
北朝鮮では、すでにトップが変わりました。今年は金正恩体制の始まりの年となりました。
タイも昨年新首相が選ばれましたし、老国王は健康を害し入院中です。
そして、日本は…?大変革が起こってほしいですが、新しい時代がどのような形で来るでしょうか。

先ほど、吉凶が分かれやすい年、と言いましたが、それは地域差、個人差があるということでもあります。
物事の吉面を得やすい人というのは、正しい生き方をしていることが多いのです。ですから、吉面を得たいなら、一生懸命よい生き方をするのがいいでしょう。

今年は災害が起こりやすい年でもあります。
「壬辰」の「壬」と「辰」は、両極端のような性質があるので、陽陰の気が変わる年廻りともなるのでしょう。「壬(みずのえ)」は水、「辰」は土を表すとも言います。そこから、地震や津波があるのではないかという見方も出てきます。

何かをはらんでいるというのが、今年の年廻りなので、それが良いものか悪いものかは、昨年までの内容の表れでもありますが、はらんでいるのであって、生まれてはいないので、まだ準備の猶予はあるともいえます。

よい準備をしていくことが肝要な年でしょう。子どもをはらんだら、大事にして、また様々な準備をして過ごすように、新しい良い時代を迎えるためには、私たちの今年の生き方は、とても重要でしょう。

良いものを見、良いものを聞き、良いことを考え、話す。口に入れるものを、口から出すものも、良いものを。つまり本物がよく、真実がよいでしょう。
子どもをはらむまでが、実は肝心ではありますが、妊娠中の胎教、また母親の気持ちの持ち方で、子供の一生が変わることも多いにありえます。

新しい時代の機運を育み、準備するのは私たち自身です。
私たちの生き方次第で、世界で吉凶のどちらが表れるのか決まる、私たちが新しい時代を作る、と言っても過言ではないと思います。

そんなこと言っても、素晴らしい生き様を残す人も、いつかはこの世を去るのだと、いいますか?

しかし、たとえ、災害にあったり、時代の犠牲になるようなことがあったとしても、徳のある生き方をした人は、死してもその地のため、人のためになるのです。その地の肥やしになる、本当の意味の犠牲になるということです。

吉と出るか、凶と出るか…。これからの私たち次第と思い、心していきたいです。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:ヒヨも鳴かねば打たれまい。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

kuri-maの参考記事
 壬辰の年?! 禊・出初式など《日本の新年のニュース》


2012年01月23日

2012、健康的なダイエットと禁煙って?!《食、タバコのニュース》



仲良し。


食うこと少なくして、噛むことを多くせよ。
取ること少なくして、与えること多くせよ。


仁木謙三











先回ダイエットの記事をあげてすぐ、また新たなダイエット関連ニュースが出ていました。お役に立てればと思います。

小さく、料理とコントラスの取れた食器を選ぶのが、ダイエットのポイントになるようです。
以前大きなフォークにすると食べる量が減るという研究結果もありましたが(腐らないマクドナルド、ヘルシー路線に転向?!)、食器によって、食べる量が自然に減るということです。
人間の心理というのは面白いものですが、食べ過ぎのためには、小さい食器、そして大きめのフォーク、これがいいかもしれませんね。

また、ちょっと前のニュースですが(以前掲載漏れしたもの)、この研究では血糖値が下がった時、特に肥満の人が欲望を抑制するのが困難になることが分かったというもので、たとえ血糖値が元に戻っても、肥満の人は、「前頭前皮質」の活動が抑制され、食べたいという欲求を制御できないようです。
ジャンクフードはドーパミン受容体に信号を送り、ジャンクフードを食べることが最優先になるように行動を変えるという、中毒性の高い薬物と似た作用を脳に及ぼす可能性があることがわかっているのだそうです。

やっぱり、という気がしませんか?
ずっと食べはやめ、間隔を空けると共に、ジャンクフードは量を控えめにすることが、肝要だということですよ。

もうひとつは、タバコと禁煙の話題です。
先日紹介したように大麻にも、部分的には健康効果が出ているのです。タバコにも、よい効果があるんですね。
人間が喫煙すれば、本人も、煙を吸った人にも害があることを考えると、ずっといいです。こういう使い方、研究すれば、もっとあるのではないでしょうか。

やはり、物というのは、使いようですね。その物を活かしてあげる使い方を人間が工夫して、使ってあげれば、タバコも麻薬もこの世に存在する価値があるというものです。
逆に物に振り回され、依存症状態になるのは、本来、その物も喜んでないのではないか、と感じます。

飲食や嗜好品は、味わって腹8分目といきたいところですね。
食べたり飲んだりは私たちが節度を持つのであって、誤って呑まれることがないように、今年はダイエット、禁煙の決意を新たにしてくださいね。


食うこと少なくして、噛むことを多くせよ。
乗ること少なくして、歩くことを多くせよ。
着ること少なくして、浴びることを多くせよ。
悶ゆること少なくして、働くことを多くせよ。
怠けること少なくして、学ぶことを多くせよ。
語ること少なくして、聞くことを多くせよ。
怒ること少なくして、笑うこと多くせよ。
言うこと少なくして、行うこと多くせよ。
取ること少なくして、与えること多くせよ。
責めること少なくして、褒めること多くせよ。


仁木謙三「十少十多の健康訓」



今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:仲良し。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います