さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年12月26日

インド洋大津波から7年振りの生還?! 9ヵ月遅れの卒業式?!(原発の村で)


蜘蛛の糸〜雪〜


賢い父には賢い娘、
賢い母には賢い息子。


ロシアのことわざ





20111226k0000m040010000p_size5.jpg


インド洋大津波で行方不明となっていた少女が、7年ぶりに家族との再会を果たしたとのこと。この7年間、ある女のもとで物乞いをしながら暮らしていたようです。自力で帰ってこれたのですから、賢い少女です。
家族にとっては、死んだと思っていた娘が帰ってきたのですから、どれだけの喜びでしょうか。

東日本大震災では、まさかそんなことはありえないと思いますが、昨日、福島で、9ヵ月ぶりの卒業式が行われたとのこと。
写真では親の数の方が多く見えますが…。

インドネシアの少女が、数奇な運命をたどり、無事に親元に還れたように、今年大きな被害を受け、悲しみを受けた被災地、また帰るに帰れない、福島の子どもたちの中からも、将来とても貴重な人材が育つに違いない、思うのです。
親元でぬくぬく育てば、する必要のない苦労を、負わされてしまったこと。それはその人の宝になるでしょう。傷にならないことを、心から願っています。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:蜘蛛の糸〜雪〜
by (C)akemiさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



posted by kuri-ma at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする