さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年11月14日

見えるこの世界より「万倍」も美しいものとは?!金子みすゞ詩の世界27


3471215sanaai並木道と星跡.jpg


 万  倍


世界中の王様の、
御殿をみんなよせたって、
その万倍もうつくしい。
・・*・・星で飾った夜の空。
 
世界中の女王様の、
おべべをみんなよせたって、
その万倍もうつくしい。
・・*・・水に映った朝の虹。
 
星で飾った夜の空、
水に映った朝の虹、
みんなよせてもその上に、
その万倍もうつくしい。
・・*・・空のむこうの神さまのお国



人間の作ったものの中で最も美しいというようなお城であっても、きらびやかなどんな豪華な衣装であっても、自然の美しさに勝るものはありません。

「星で飾った夜の空」「水に映った朝の虹」そういうものの中に、人間が作り出すものの、万倍も美しいものをいくつも発見することができます。

しかし、その美しい自然も褪せて見えるほどに、「空のむこうの神さまのお国」は万倍もきれいだと、みすゞは信じています。
万倍というのは比較にならない、ということでしょう。

空の向こう、天には、神さまが司る、想像もつかないほどに美しい世界があるというのです。
それは、この肉眼では見えない世界です。あの世ですね。

目には見えない世界ではありますが、美しい自然の中に、その見えない世界の片鱗が見えることがあります。きれいな星空や、水面に映る虹などを見た時に、感動したり、よい気持ちになるのは、見えない神様の国の輝きを垣間見たからかもしれません。

そんな美しい世界に行けるように、私たちの心をきれいに研ぎ澄ませていきたいですね。



今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:並木道と星跡 by sanaaiさん
「写真素材 フォトライブラリー」からダウンロードしました
無断転用はご容赦願います



posted by kuri-ma at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 金子みすゞの詩の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする