さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年10月25日

未発表音源からの名作?!「秋風」尾崎豊の求めていたもの11


95318652_big_v1319420613.jpg


さきおくれた白い花
すてちまった愛を おもわせる
高くなる空の色に
ひとりとりのこされそう


95318652_big_v1319420613 - コピー.jpg


尾崎豊の月命日となる25日は、できるだけ記事をあげようと思っています。

この「秋風」は彼の公式な楽曲とは事務所からは認められていませんが、尾崎豊の作品であるのは確かです。15、6歳の頃の音源があり、それに後付でオケを入れたもののようです。歌唱力はデビュー後には劣る気がしますが…。(まさかこれがそのままCDに使われるとは、尾崎本人も思っていなかったでしょうし)

地味な曲ではありますが、詞も曲も味わいがあると思い、今回取り上げました。

失ったものを懐かしみ、愛おしむ、ちょっと寂しげな歌です。
どうしようもない喪失感とか、絶望、というんではなく、夏を思い出すようなほのかな感じが、爽やかで、よいのではないでしょうか。

この歌などを見ると、やはり、尾崎は純文学の作家か、詩人風の雰囲気がありますね。もっと長く生きていたならば、小説ももっと書いていたでしょう。
夭折した人については、死後の伝説が生まれることが多いんですね。だから、殺人説なんかが出たりするのです。
彼が亡くなったことは確かです。しかし、残したものも十分あります。影響力の強い人ですから、あの世からよい波動を送ってほしいですが…。
きっと、彼のやり残したものは、遺族に、息子さんに託されているのでしょう。



秋  風


色あせてゆく町なみは
秋の弱い光に てらされてる
過ぎた夏の思い出が
おとす影の色は濃いよ
ふとかげろうの様なあの日 おもい出しては
はしゃぎすぎたみたいだと にが笑い

町は秋風さみしくなるばかり
うらないさえもこのごろは ついてないおいらさ

さきおくれた白い花
すてちまった愛を おもわせる
高くなる空の色に
ひとりとりのこされそう
愛はみなひと夜の夢だと おもってたけど
今じゃあの子のぬくもり さがしてる

町は秋風さみしくなるばかり
うらないさえもこのごろは ついてないおいらさ

てりつけるそんな日に
つよがって見せた それだけさ
小さな幸せを
見過ごしてしまった
心くるわせてしまう光に ある日きづいてみれば
夏から秋へのおかしなものがたり

町は秋風さみしくなるばかり
うらないさえもこのごろは ついてないおいらさ


尾崎豊 作詞・作曲



息子の裕哉さんの動画もありました
尾崎裕哉 秋風

「秋風」は未発表曲やMCなどの
未発表音源アルバム
「7th Memorial 虹」に収められています


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:青空に蕎麦の花
by (C)akemiさん
↑ 元写真が見れます
タイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


尾崎豊の小説「普通の愛」角川文庫



posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾崎豊の求めていたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

「子どもにテレビを見せないで」2歳以下は特に危険?!


2011.10.17 和泉川 ヤマボウシ


己の子どもを知るのは賢い父親だ。

ウィリアム・シェイクスピア
『ベニスの商人』











これでもか、というくらい、いかにテレビが子どもにはよくないか、という研究結果などの数々です。そして知育DVDなら子どもの教育にいいかと思っていたら、効果がないという結果も。百害あって一利なしですね。
見ると癖になる、麻薬のような性質もあるようですから、要注意です。

わかってはいるのですが、これは親の問題もあるのでしょう。私自身もテレビ世代ですから、多くの刺激を受けて育ってしまったわけです。昔は今と違って、ゲーム機もインターネットもありませんでしたから、それにやはり子どもは外で遊ぶ環境がもっとあったのでしょう、テレビ漬けになりたくても、なかなかなれないものがありました。録画もできませんでしたから、チャンネル争いも熾烈でしたね。

だから私も、いけないと思いつつも、子どもを育てる時にビデオに子守をさせることも多かったと思っています。やめさせたいな、と思ってもその前に親の方がやめなければならないでしょうから、なかなかこれは難しい課題です。

子どもには、もっと上質の一方的に受けるだけのものではない、体や心に訴えるものがいいと考えています。
テレビを通してではなく、肉眼で見る自然の美しさとか、よい音楽・芸術やスポーツ、読書を通して想像性をかきたてながら、心に触れる体験をしていくのがいいと思います。

ただしテレビというのは子どもたちにとっては、刺激もあり、友だちとの共通の話題でもありますから、時間制限するのはいいにしても0にしてしまうのは、厳しいものがあるのではないでしょうか。

うちなどでは、兄弟でなんやかや話しながら一緒に見ながら楽しんでいるし、テレビの主題歌の場面では大合唱になったり、クイズっぽいものでは回答を出し合いながら、ああでもないこうでもないと言っているのを見ると、そこまで悪くはない見方もある気がします。

長時間見ないなど、メリハリをつければ、害なく見れるものではないかとも思うのです。
子どもにやめさせられない言い訳かもしれませんが。
よくない点を知って、気をつけながら、楽しむべきことは楽しんでやっていきたいですね。

一日15分以内という制限を守って、立派な青年に成長した例を知っています。だから挑戦できるなら、それは、素晴らしいお子さんに出来る方法かもしれません。


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:ヤマボウシ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

10代でIQも変化?!よく寝て、よく学ぶ…家庭の団欒で健康に


モミジの種


微笑を交わしなさい。
妻に微笑みかけなさい。
夫に微笑みかけなさい。
子供たちに微笑みかけなさい。
お互いに微笑を交わしなさい。


マザー・テレサ








「ノーラブ」と「ノールール」これが思春期の子どもには一番大敵だと言ってきました。思春期を含めて10代の大切な時期、子どもたちは家庭から大きなものを得ます。
知能指数も変化するとは驚きましたが、10代の柔軟な脳は飛躍的にいろんなことを吸収するのでしょう。
どんなものを吸収するのか、どんなものに興味をもつのか、健全に育つ内外のよいものを摂取させてあげたいですね。

一番目の記事は、夜勤が健康を害する研究結果です。
夜更かし傾向の若者ですが、たとえ勉強のためであっても、夜中に起きていることは体調によくない、特に10代の若者には特に敏感に影響するのでしょう。

いつか睡眠の記事をあげた時の内容では、夜更かしで睡眠不足の状態は、若者が問題行動を起こしやすいというような研究結果がありました。
やはり、寝る子は育つし、また睡眠の時刻も大切で、夜寝ることで体も精神も成長するのではないでしょうか。
夜しっかり寝るというのは、そういう環境がなければなかなか難しいでしょう。安心してぐっすり休める家庭、それが子どもたち、若者たちには一番なんでしょうね。

3つめのニュースでは、一家団欒の食事を摂ることが多い子どもが、より幸福度を感じると、複数の研究で明らかになっていると述べています。
「子どもたちはビデオゲームやテレビを見て時間を過ごしたがっているという通念に反して、親やきょうだいと接しているときに最も幸せを感じていることがわかった」と、イギリスの専門家は言っています。

簡単ではないけれど、親が準備してあげれるものは、よい環境でしょう。よい環境には親や家族が含まれています。愛情を感じる居心地のいい家庭、一家団欒の食事と快適な睡眠。。。
昼夜が逆転したり、夜更かしになりやすい現代の若者ですが、早寝早起きを親もともに実践しなければいけないですね。

そして、こどもに惜しみない愛情を注いであげるのですが、その前に父母が仲良くなければ何にもなりません。夫婦間の空気を子どもたちは敏感に察知しています。夫婦が仲良くなるだけで、子どもの問題行動が改善されることが多々あるくらい、重要なことだといいます。

躾プラス愛。その笑顔から、挨拶から、そして家族のためのわずかな早起きからも、始まると思うのです。


微笑を交わしなさい。
妻に微笑みかけなさい。
夫に微笑みかけなさい。
子供たちに微笑みかけなさい。
お互いに微笑を交わしなさい。
相手は誰でもいいのです。
そうすればあなたは、
もっと大きな愛のなかで
成長することができるでしょう。


マザー・テレサ


今日もいい一日を

よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:モミジの種
by (C)akemiさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


kuri-maの参考記事
 しっかり眠れてますか?!1時間半の昼寝は1晩分の効果…《よい睡眠の勧め1》
 よい睡眠の勧め?!《2》〜記憶定着には「すぐ睡眠」が効果的、独研究〜
 寝る子は育つ?!シエスタ奨励、ハンモックの効用《よい睡眠のすすめ3》



posted by kuri-ma at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする