さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年06月27日

「被災者の皆様に」柴田トヨの「だれにも朝はやってくる?!」3


2011.06.14和泉川ドクダミにデンデンムシの赤ちゃん.jpg


(私が天国に行った時は)
日射しとなり
 そよ風になって
 皆様を応援します







昨日は100歳のお誕生日を迎えられたんですね。おめでとうございます。
今年の初め、柴田トヨさんを知り、ブログにも2回取り上げさせて頂きました。

実は図書館で予約をしていました。書店に並んでいるのを手にとって、買おうかなとも思ったのですが、図書館の予約もしたことだしと、やめたのです。しかし一向に番が回って来ず、遅いので調べてみますと、人気の本なので市で10冊はあるのですが、その時点で100人待っていました。一体私は何番目なんだろうか、と気が遠くなりました。

でも、待つことにしたんです。きっと待つのにふさわしいタイミングが用意されているに違いないと思ったからです。神様が今だよ、という時機というのがあるのではと。
半年経ち、忘れた頃に連絡があり、昨日借りてきました。するとそれが奇しくも、柴田さんのお誕生日でした。やっぱり、私にとっては、粋な出会いとなりました。
そして、きっともっと大切なものだと思った時に、本も購入することにします。

全詩をタイピングしましたので、追々紹介していきますが、今日は第2詩集に入ることになるという、震災直後、被災された方々へ送られた詩を紹介します。(上記2つ目のニュース)

「くじけないで」の詩集の中にも、何度もでてくる「陽射し」や「そよ風」、時にはお喋り相手になる、トヨさんの友だちです。あの世に行った大切な人も、こんな風に近くにいると、トヨさんは思っているのかもしれません。


被災者の皆様に
柴田トヨ


あぁ なんという
 ことでしょう
 テレビを見ながら
 唯(ただ) 手をあわすばかりです
 
 皆様の心の中は
 今も余震がきて
 傷痕(きずあと)がさらに
 深くなっていると思います
 その傷痕に
 薬を塗ってあげたい
 人間誰しもの気持ちです
 私もできることは
 ないだろうか? 考えます
 もうすぐ百歳になる私
 天国に行く日も
 近いでしょう
 その時は 日射(ひざ)しとなり
 そよ風になって
 皆様を応援します
 
 これから 辛い日々が
 続くでしょうが
 朝はかならず やってきます
 くじけないで!



今日もいい一日を
よろしかったらクリックを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真はひでわくさん
「ドクダミにデンデンムシの赤ちゃん」


「くじけないで」柴田トヨの「だれにも朝はやってくる?!」1 
心に貯金する生き方?柴田トヨの「だれにも朝はやってくる?!」2