さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年06月24日

「この美しい日本に来るべき」レディー・ガガetc.今、私たちにできること?!


2011.5.30.jpg


3.11から100日が過ぎました。本来なら、復興の兆しが見え始める時でしょう。政府がでしゃばるばかりに空回りして何も成せないでいる中、民間レベルの援助は、いろんな形で柔軟に被災地に伸びています。
また被災地の人々の底力が、目に付きます。
物作りの名人や、他には真似できない技術を有した会社も多いという被災3県では、現地の復興がおぼつかないので、他県での生き残り作戦がそれぞれで始まっているようです。本当なら、地元ですべきでしょうに。
テレビでも、そんなパワフルな被災者の姿を取り上げています。



また震災以降の皇室の動きは、感心します。天皇陛下が計画停電中、自主停電を実行されていたことも、これ見よがしではなく、たとえ象徴としてであっても、天皇の存在性を強く感じましたし、被災地を回られるお姿は、とても尊いと思うのです。







また、今回レディー・ガガが来日して、盛り上げてくれています。彼女は震災後すぐに、誰よりも素早い動きでチャリティーグッズの販売を通して、日本を支援してくれていますが、そういう気持ちは心動かされますね。 被災地に祈りをこめて〜世界中からの祈りと援助の手

浅田真央もチャリティー本(限定発売)で被災地への支援をしたり、また三ツ星シェフが被災地で料理をふるまう計画をしているという話を聞くにつけ、いろんな人が、「私ができることは何か」と考えているんだなぁと思うのです。

菜の花プロジェクトとは、被災地の塩混じりの農地を菜の花やひまわりを植え、蘇らせる計画です。春には一面の菜の花畑、そして夏は向日葵畑が被災地で見られるようになるのでしょうが、これが塩分を除去してくれるということ。復興のための、美しい、希望的なプロジェクトですね。

今日もいい一日を
よろしかったらクリックを
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真はひでわくさん
日の丸の中は「雨ニモマケズ」です
参考:「雨ニモマケズ」とパロディー「雨ニモあてず」?!




posted by kuri-ma at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする