さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年06月02日

白鳥とみにくいアヒルの子?!ビルの谷間に住む詐欺ならぬシラサギ?!白いキウイの赤ちゃん?!etc.今度は【鳥特集】


まるでサギ。



優雅な白鳥のママ。そのヒナは、まだ毛の色は灰色で、確かにママには似ていませんが、「みにくいアヒルの子」には見えません。むくむくでかわいい。「くちばしが黄色い」と言いますが、白鳥の場合は逆に、ヒナのうちは黒く、大人になると黄色くなるようです。


ビルの谷間に現れるのは詐欺かと思っていましたら…。風格のある老紳士のようなシラサギです。なんとなく長いひげのように見えるので。あれ、私がだまされてますか?

真っ白のキウイ誕生、ニュージーランド写真3枚 国際ニュースAFPBB

毛の色が、白いキウイが誕生したとのこと。アルビノ(先天性の色素欠乏)ではなく、もともと白い斑点のある種から生まれたそうですが、びっくりですね。
うちの子供たちは果物のキーウィとこのキーウィ(キウイ)の話をすると混乱します。もともとはフルーツの方が、動物に似ているというところから名付けられたそうですね。同じ呼び名はややこしいですが…。
子どもたちが、更に小さい頃には、「きゅうり」も上手に言えず、「きうい」と聞こえて、キウイフルーツが食べたいのかと間違えて、ややこしかった思い出があります。だから未だに混乱するんですよね。

優雅な湖面の白鳥、ベラルーシ
写真2枚 国際ニュースAFPBB

これがまさしく、「白鳥の湖」でしょうか。。。

AFPのニュース記事は、ブログに使いやすく、国内の会社のものよりも、国際色があり、何かと好きなのですが、今年に入り、動物の記事がグッと増えてきたような気がします。毎日動物ニュースのブログでも書けそうなくらいですよ。
きっと国際的にも悲惨な事件や災害続きで、癒される動物のニュースで和みたいところ、なんでしょう。
ということで、種類別に編集してもいいか、ということで今回は鳥類にしてみました。
AFPにおんぶに抱っこの「サギ」のような記事で申し訳ありませんが、動物たち(鳥たち)のかわいさ、優雅さに免じてご容赦ください。
「動物ニュース」のカテゴリーにまとめ直していますので、お好きな方はどうぞご覧になってくださいね。

動物を見ることは、癒しにもなり、時には勉強にもなり、コミュニケーションのための、楽しい会話の材料にもなります。
笑顔で挨拶を。

よい一日を
よろしかったらクリックを!
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村



posted by kuri-ma at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物・動物園ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする