さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年04月17日

美しい日本のために「私たちにできること?!」 - PRAY FOR JAPAN 【写真特集】東日本大震災から1か月、被災地のいま





震災から40日近く経とうとしています。
3月11日、この日を境に私たちは過去には帰れない、体験を共有しています。
生きて今日を迎えた私たちは、これからどう過ごすべきでしょうか。
一つの優しい提案をお伝えしましょう。
山中允さんのピアノとメッセージです。



PRAYER OF LOVE - PRAY FOR JAPAN
寄付と節電に加えて、私たちにできること

「被災者のために何が出来るだろう」
と迷っておられる方へ
福島原子力発電所から100km離れた場所に住む人間として、ちょっとだけ

どうか、そのままで。

今回の体験で、
日頃の、何の変哲もない日常の
貴重さに気づきました。

笑顔のままで、
健やかで幸せで。

あなたの家族と友達を
幸せにしてあげてください
そしてもしちょっと余裕があったら
店員さんに、ステキな笑顔で
「ありがとう」と
言ってみるのはいかがでしょう
友達に手紙を書いてみるのも
いいかもしれませんね。
「出会ってくれてありがとう。
お元気で」
パートナーを、
いつもより少し優しく抱きしめたり
隣人に、いつもより少し
あたたかく「お早う」と挨拶したり
同僚の良いところを見つけて
伝えてあげたり

そしてもし機会があれば、
私たちの美しい国にいらしてください
その時は、私たちの新しい国を
お見せできるでしょう。
愛情に満ちた国・・・
あなたがいつか
誰かにあげた愛情に、満ちた国を。

PRAYER OF LOVE
Composed by Masashi Yamanaka


これはかねてからブログ右側に貼っていた動画であり、過去の記事でも紹介しました。

今回、こうして、書き出してみると、更にこの提案の意図を理解できたような気がします。
皆さんとしては動画を通して読むのも、このブログを通して読むのも変わらない行為かもしれませんが、私としては、タイピングすることで、またより深く理解できるようです。読むこと、書くことそれぞれに感じ方が違うというのは真実です。

(下記する内容はちなみに貼り付けただけです)

「自分には何が出来るだろう」
「できることから始めたいけれど、
私には寄付と節電くらいしかできない」

震災後、状況が少し落ち着いてきて、友人と話していると、
いつもそのような話題になります。
でも、本当にそうなんだろうか。
何か大きなこと、直接的なことを
しなければいけないとつい思ってしまうけれど、
この震災を機に、私たちがよりよい日本、世界を作っていくために
何が必要なのかと捉えたら、何なんだろう。

そんなことをずっと考えていた時に、少し前に作った動画
(PRAYER FOR JAPAN)で
海外の方からも多くの反響を頂きました。
日本のために祈ります、何かできることはないか。
そういうコメントを頂くなかで、自然に
「あなたにも健康で、幸せでいて欲しい。それが
私たちの、少なくとも私の願いです」
と書いている自分に気づきました。

当たり前の日常。当たり前の暮らし。
そういうものがどれだけ得難いことでしょう。
どれだけ尊いものだったでしょう。
本当に、この地球に生きている人たちが、
あるいは生き物全てが、少しでも幸せでありますように。
この悲劇のなかで素直に感じるのは、そういう気持ちでした。

この動画の内容は、いささか僭越なところがあり、
あるいは賛否両論あるかもしれませんが、
国の枠を超えて、少しでも良い世界を作り、
次の世代へと渡していくために、
私なりに、祈りについて考えてみました。

山中 允


私が時々、動画を紹介しているこの山中さんは、YouTubeを通して知った方で、毎日作曲しピアノを演奏し、動画をUPしながら千夜一夜を目指しておられます。

私もとりあえず1000日、毎日のブログUPを目標にして、出発しました。
私に何ができるだろうか、と考えた時に、皆さんに元気を与えられるメッセージを発信していきたいですし、時には痛いところをつついたりもしますが、あくまでも私たち、私と皆さんの幸せのためになるものと信じています。
いいものはシェアしよう、(分かち合おう、つまり伝えていこう)ということです。
私の使命というものがあるとするならば、言葉を通して、そして、今はこのブログというものを通して、伝えるべきものを伝えていきたいと考えています。心に響くものをお伝えできたら、幸いです。

今日もいい一日を!
よろしかったらクリックを
にほんブログ村 ニュースブログ その他ニュースへ
にほんブログ村



posted by kuri-ma at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする