さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年02月17日

無駄にこの世に生まれて来たのではない?!相田みつをの言葉


P1000855.jpg


わたしは無駄にこの世に
生まれて来たのではない
また人間として 生まれてきたからには
無駄にこの世を過ごしたくはない
私がこの世に生まれてきたのは
私でなければできない仕事が
何か一つこの世にあるからなのだ
それが 社会的に高いか低いか
そんなことは問題ではない
その仕事が何であるかを見つけ
そのために精一杯の魂を
打ち込んでゆくところに 
人間として生まれてきた意義と
生きてゆくよろこびがあるのだ

相田みつを


私がこの世に生まれて来た、私でなければならない仕事…、
それは「使命」と呼べるのかもしれません。

そうですね。そう思ってこのブログをやっています。問題なのはこれはお金にはならないし、仕事だと誰も認めてくれるものではありません。

ただ、誰かの子どもとして生まれて、
誰かの家族であり、かけがえのない友人であり、誰かの大切な人であること、それが一番の「人のお仕事」かもしれません。

今、ふと出会う誰かに、あなたの何気ない笑顔が慰めになるかもしれません。
あなたの元気な声にパワーをもらう人がいるかもしれませんよ。

一生懸命にやっていること、一途にやっていること、そんなことが
人を爽やかな気持ちにさせたり、よい連鎖反応を起こしていくのです。

私たちは、そうやって、人にパワーを与え合って、生きている、それが
お互い様ということかもしれません。

ちょっとの優しさと、元気を、笑顔と挨拶でみんなに配りましょう。
ちょっとずつなら、できるかも…!!!

今日もいい一日を
よろしかったらクリックを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



ラベル:相田みつを
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相田みつをの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする