さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2011年01月24日

泥の中から蓮が咲く?!「はすとにわとり」金子みすゞ詩の世界10


2009.07.19 八幡宮 蓮.-2jpg.jpg


はすとにわとり 金子みすゞ

どろのなかから
はすがさく。

それをするのは
はすじゃない。

たまごのなかから
とりが出る。

それをするのは
とりじゃない。

それにわたしは
気がついた。




人が生まれてくるのは 自分が望んで望んだところに生まれるわけではありません。
それは、自然の摂理の中で、他の生物が生まれるのと同じです。
きれいな蓮は泥の中から生まれるのです。
人はもちろん、自分の道を自分の力で切り開くことができます。
しかし、その大前提に、生かされている私であることを忘れてはいけないでしょう。

何のために生まれてきたかは、私の命をくださった神様がご存知なのでしょう。だから、日々、神様に求めるのです。
私はあなたが願って生まれたのですよね。
私の生きる意味を祈りながら求める時、
私の足りなさを感じると共に、毎日こうして命があることは
今日もまた、新しい命を頂いたのだと思えてきます。
与えられた私の命、できることに使わなければ…。

泥の中から蓮の花が咲くのは感動的です。

やることがいっぱいで、頭が混乱しそうな時も
祈って心を整理して、一つずつ、こなしましょう。
私はこのブログから…。
あなたも…。
きっときれいな花を咲かせましょう。

笑顔と挨拶で、今日もいい一日を。

よろしかったらクリックを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村



posted by kuri-ma at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 金子みすゞの詩の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする