さあ夢を叶えましょう

無料カウンセリング
を募っています。詳しくはこちら
まずは記事にコメントをお寄せくださるか
あるいは→のファンより
メッセージをお寄せください
お待ちしています

2016年07月31日

スマホ、ゲームで地球侵略?! 損益分岐点は1時間以内?! 《スマホの賢い使い方2》

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2016.07.16 追分市民の森 えんどう豆


使い過ぎに注意しなければならないのは当然ですが、かといってスマホ・ゼロは無意味であるといいます。 

『週刊文春』に「スマホを1日1時間以上見ている子どもは成績が下がる」という掲載があったとか。

先日の記事で触れましたが、大人も子供もスマホ漬けになりやすい昨今、知っておいた方がいい内容かと思い、紹介します。

これは、「脳トレ」の監修を手がけた川島隆太教授らが、仙台市立の中学生約2万4000人に対して行った調査結果です。


スマホを一日何時間もするようになると、前頭前野がマヒ状態になってしまい、たとえそれ以外の時間でいくら何時間も勉強を頑張ったりしても、効果が出にくいのだとか。

これは、スマホは害があるという単純な話ではなく、スマホをいじるのが1時間以内であれば、勉強や仕事など影響は出ないという面白い結果も提示しています。

平日に勉強時間が30分未満の場合では、 スマホの利用時間が1時間未満の場合が63.1点、スマホを4時間以上利用する生徒は47.8点と、15.3点の差がついたといいます。

これは納得できるかもしれませんが、2時間以上家庭で勉強している場合でも、スマホの利用時間が1時間未満の生徒の平均点が75点に対し、 4時間以上利用する生徒の平均点は57.7点と、17.3点の開きが出たということです。


「テレビを見たりテレビゲームをしている時、脳の中の前頭前野という部分は安静時以上に血流が下がり、 働きが低下することが分かっています。また、ゲームで長時間遊んだ後の 三十分から一時間ほどは前頭前野が麻痺したような状態となり、機能がなかなか回復しません。 この状態で本を読んでも理解力が低下するというデータもあります。

また、テレビの長時間視聴を三年続けた五〜十八歳の子の脳をMRIで解析すると、 前頭前野の思考や言語を司る部分の発達が、長時間視聴していない子に比べ、悪くなる傾向はこれまでの研究で確認できています。 つまり、スマホを長時間利用することは、ゲームで遊んだりテレビを長時間視聴した 後の脳と同じような状態になって、学習の効果が失われるのではないかと考えられます。

前頭前野の具体的な働きは、記憶する、学習する、行動を抑制する、将来の予測をする、 コミニケーションを円滑にするなど、人間ならではの心の働きを司どっています。

ですからスマホの長時間利用が脳に与える影響は、これまでの脳の研究データが示すストーリー上にあると考えても外れていないと思うのです

スマホの利用時間が一時間未満と 答えているグループの平均点は、スマホをまったく利用しないグループよりも点数が高い。

恐らく、気分転換や息抜きの道具としてスマホを上手に使うことができれば、良い作用をもたらしているのではないかと考えられます。




このように、スマホは有害だから、何が何でも禁止するとかいうことは必要なく、1時間以内なら、むしろ仕事や勉強の効率を上げる効果があるのかもしれない、という結果がでています。

スマホ漬けになるのはとても危険ですが、短時間でスマホを楽しみ、友達とのコミュニケーションも取り、検索など上手に活用して、賢く便利に使っていくことをお勧めしたいと思います。

ただ、逆に長時間スマホやゲームなどに時間を費やすことは、その時間以上に、私たちの人間らしい生活を損なっていくものである気がします。

うちの末っ子が動画やゲームにはまっていると、彼のもっている本来の生き生きとした部分がなくなり、生気を取られるような印象を受け、この動画・ゲームは宇宙人の侵略より怖いかもしれない、と感じていました。

やりすぎや、依存状態になることは、もちろん子供だけでなく大人も、気をつけても気をつけすぎることはないことだと思います。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:えんどう豆 posted by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


【関連する記事】
posted by kuri-ma at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

危険な夏休み?! ポケモンGOで家を出よう?! スマホの賢い使い方1

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2016.07.07 和泉川 向日葵 猛暑に舌出す


ポケモンGo!
スマホに使われず、
ゲームに遊ばれず…




夏休みに入るなり、ポケモンGOというゲームアプリが大ブームとなって、あまりの熱中ぶりに、混乱がおこり、いろんな問題も提示されています。


ゲームと言えば、大概は屋内でやることが多く、引きこもりの子供たちをさらに引きこもらせる遠因ともなってきました。

しかし、このゲームの場合は、うちの中にいたのでは、何も始まりません。
外にポケモンを探しに行くため、まず家から出なければならないのです。

昨年の夏、うちの子供たちがハマっていたのは、Wii U(ウィーユー)のスプラトゥーンで、これは、テレビなどのモニターがなければできないので、大体は家の居間にいて、うっとおしいといったらない、そんな状態でした。

ところが、今年の夏はといえば、ポケモンGOが解禁されるなり、長男は夜中まで家に帰って来ませんでした。
このところずっと「シンデレラ睡眠症候群(辞書にはありません)」の私は、12時前から意識がないのですが、ちょうどその頃帰って来たようで、また朝の仕事で早朝家を出るので、2日ぐらい息子の顔を拝めませんでした。

この違い!


巷で様々なポケモンGOに対する弊害が言われる中ですが、悪いことばかりではなく、ポケモン欲しさに、精神科医もお手上げの引きこもりの青年が外に出る、そんなきっかけにもなったようです。

そもそもアメリカで始まったこのゲーム。

普通、ゲームと言えば、運動不足になりがち。

アメリカでは肥満が深刻な問題なので、ゲーム好きな巨体のオタクたちを、健康的に外にいざなう、それが当初一つの目的でもあったようです。

お散歩アプリ的な感覚ですね。


pokemongo.jpg


夜になると若者が駅あたりにタムロしている、と聞いていたのですが、月曜の夜、用事で出かけたら、そんな様子はあまりなかったので、お祭り騒ぎは、ちょっとおさまったようです。

どうやら長男が午前様となった昨金土、ここが山場だったのかもしれません。

ちょうど、スプラトゥーンの最後のフェスというのがこの土日行われていたのですが、なんだか、時の流れを感じますね。

しっかりと、世の風潮に乗ってしまっている我が家の子供たち。
乗っているのか乗せられているのか、いいのか悪いのか。


以前ゲーム脳ということが言われていましたが、それは杞憂ではないようで、最近はスマホ脳とも言うべき研究結果が出ているとのこと。

「スマホを1日1時間以上見ている子どもは成績が下がる」そうです。(これについては、後日紹介したいと思います。)

スマホやPCの電磁波の影響も懸念材料ですね。


スマホに使われず、ゲームに遊ばれず…。

自分のやるべきことをやってから、気分転換にゲーム、人とのコミュニケーションや検索に賢くスマホを、というスタンスになればいいと私は思います。

だからポケモンGOにしても、ちょっと散歩がてら、お出かけがてら、友達や家族との会話のネタにしつつ、というのはいかがでしょうか。


今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:向日葵 猛暑に舌出す
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD


posted by kuri-ma at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

「魔」の攻略法?! 私の中の「悪魔くん」サヨナラ!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2016.07.08 追分市民の森 モクゲンジ



「悪魔を撃退する方法」をお話しするという約束でした。

正確には悪魔そのものではなく、悪魔の手先たちが、いつも私の心を見張っていて、悪いことをすべて覚えていて、私たちが、頑張ろうとするときに、水をかけるようにささやいてきます。


お前はあの時も、あの時もあきらめたじゃないか、どうせ今度も無理だよ。
お前がそこまでやっても誰も認めてくれないよ。
それに、お前にはそんな資格はない、これこれこんなレベルの人間じゃないか。

また、先延ばしにさせる罠もいっぱいおいておきます。
さぼったり、時間を奪ったり、楽しく魅惑的な誘いもあります。

私の場合は、「忙しい」というのが、逆に言い訳になったりします。
時間はうまく作るもので、忙しさの中でも、やる気になれば時間は取れなくはありません。

まさしく習慣性にやられていることの多い私自身です。


その背後に私のことを、私以上によく知っている「魔」の存在があることを忘れてはいけないですね。

気が付けば、眠ってしまい、ゲーム、テレビ、SNS、食べ物等々、私の貴重な時間を奪い、気持ちややる気を奪い、簡単にやられてしまう毎日。

だから、こんな戦いに暮れる歴史が長く続き、世界平和はいまだに来ないのです。


解決策は、それでも進むこと。見えない神様と、見えない明日を信じること。
祈り、そして、具体的に愛すること、人に優しいことを何かするのです。

そして、感謝すること。

これらはみな、悪魔ができないことです。


他にも悪魔ができないこと、苦手なことがあります。

難しい状況でも、あきらめないこと、人を愛すること、信じること、何かをやり続けること、真実を求め、学ぼうとすること(謙虚になること)、責任をもつこと…


逆に、これこそ悪魔と同じ、というような私たちの姿があります。

人を愛したり、信じたりできない、いつも自分が一番かわいい。

誰かを批判したり、クレームをつけたり、モンスターなんちゃらと言われるような自己中の塊。

自分で責任を取らず、義務ばかり主張し、何でも人のせいにする。

今がよければいい、外面を取り繕うのが得意。

目に見えないもの、人の愛情や思いやり、未来への希望、こういうものは持ちにくい。
その中でも、特に霊界や先祖、何より神様を否定しやすい。


魔がさす、ということは人間には誰にでも起こりうることです。
日常茶飯事に、ちっちゃい魔がさしているような気もします。

ですから、悪魔のことを語らせたら、なんかやたら詳しい情報が言えそうですので、またお話ししたいと思います。


私たちの心も目に見えません。
目に見えないけれど、現実よりも、もっともっと大切なのではないでしょうか。

神様ありがとうございます。愛しています。



今日もいい一日を

クリックありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
写真は:モクゲンジ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います


プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
世界平和の夢をあきらめられない、ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。見えない世界、霊界、神様についてや、ズバリあなたの使命をお答えします。夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
自作の小説と詩のサイトはこちらから→三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まり


◇ブログをご覧になった全ての方へ◇
無料カウンセリング
を募っています。
詳しくは
こちら
お待ちしています
さあ夢を叶えましょう



 LOVE JAPAN

56e6e3a332fe931a4e99683d433d09c1-300x300.jpg

I LOVE THE WORLD